シンプルなデザインの墓石

少し前に親しい友人の母親が亡くなりました。
この友人は墓参りや亡くなった母親を拝むことはしたくないと言って墓を持たない意向を親族に示していました。
しかし彼の母親の親族は彼とは全く逆の意見です。
結局この友人、親族の気持ちを考慮して母親のための墓を持つことを決意しました。
最近、特に若い人の間でこの友人と同じような”墓など必要ない”という考えを持っている人が多いようです。
それには墓石にかかる費用が高額なこと、たとえそれを買えたとしても定期的なケアのための時間が取れないことなどが関係しているようです。
しかしやはり親族のことを考えるとそうもいかないのが現実です。
そこでおすすめなのがシンプルな墓石です。
友人が母親のために購入した墓は共同墓地の中です。
そのため一つ一つの墓のためにスペースを広く取ることができません。
必然的に墓石は小さいものを使用することになります。
友人が購入した墓石は四角い石の板といった感じのものでした。
その板に母親の名前、誕生日、なくなった日付が彫られていました。
非常にシンプルでしたが石自体に光沢があり決してお粗末な印象を与えません。
その周りに花輪が飾られています。
外国の墓をイメージしていただけるとこの墓石がどのようなものかを想像しやすいと思います。
価格は普通の墓石に比べると格安だったそうです。
この共同墓地、定期的に係りの人によって掃除がなされるため親族が墓をきれいにするためにそこに来る必要はありません。
親族の中で墓を訪れたい人だけだそこに来ればいいのです。
このシステムは友人にとって好都合だった用です。
また墓石のデザインがシンプルなものだったこともよかったようです。
友人いわく、「墓石が立派だとついつい何かしなければならないと言う気持ちになりがちだけれども、このシンプルな墓石のおかげでそのような気持ちにはならないし、自分の希望も親族の気持ちもこの墓石のおかげでどうにかなった」とのことです。
たしかに立派な墓石で墓を立てるなら定期的にそこに出向く必要を感じてしまうかもしれません。
このシンプルな洋風墓石、今の若い世代にとって受け入れやすいものなのかもしれないと個人的に感じています。
少し言い方は悪いかもしれませんがとてもおしゃれな印象を受けます。
若くして自分の親や兄弟を亡くしてしまった人は豪華な墓石を使って墓を立てるよりもこのようなシンプルなデザインのものを好むことでしょう。
時代は変わってきており、墓石に対する見方も様々であることを友人の経験を通して学びました。

東京・神奈川・埼玉の霊園をご紹介致します。お近くの方は是非一度ご相談ください。東京・神奈川・埼玉の墓所・墓苑探しをお手伝い。お客様のご希望に合わせてご紹介致します。低価格で墓石を探すならコチラ。一般のお客様では気づかないところまで補ってお墓選びをお手伝い。霊園やお墓のことなら美郷石材にお任せください。石材工事受注を頂いたお客様数は6000世帯以上。